2010年12月23日木曜日

上手に焼けました?

のんびりとした休日は久しぶりの気がします。
クリスマスも近いし、ケーキを焼いてみたり。
クリスマスだからって、ブッシュドノエルやいちごのケーキでなくてもいいではないか・・・・
私は洋ナシのタルトが好きだ-------!!
で、作りました。ちょっと焦げ目が強い気がするけど
「上手に焼けました」(モンハン風に)
味もなかなかさっ。これでスタミナ回復だね(違っ)
こういうもんを作ったときは・・コーヒーはちゃんと入れて飲みたいもんさ。
で、思い出したのがnmzkさんのブログ。あぁ・・あれはコーヒーをいれるの楽そうだったなぁ・・と思いつつ、紙のフィルターでいれました。

狩りのほうは・・相変わらずどっぷりと浸っている。
下位のクエストはまだ残ってるけど、ジエンモーランをなんとか撃退し、上位へ。
下位の残りは装備をあげてから挑むぜぃ(^-^*
で、さっき・・・・ボルボロスと戦ってたんだけど・・捕獲ができそうになったからしびれ罠っちゅうのをおいたんだ・・・そしたらさっ・・・・・なんでかドスジャギィがやってきて、その罠にかかっちまったorz
「ドスジャギィィィィ!!」
無事に倒してクリアはしたけど・・・なんだかアセった狩りでした。

2010年12月15日水曜日

月刊あおあらし12月号

狩り、解禁!!

12月1日から解禁である!
モンスターハンター3rdというPSPのゲームが発売されたのだ♪
毎日少しづつ・・・できる時間はどっぷりと狩り生活を楽しんでます。

おともアイルーに名前をつけれるので、まずは”きゃすばる”と”せふぃろす”を作りました♪
んで、ゴールドには百式と緑の猫にはザク、少し青っぽいのはガルマと・・・パープルはもちろんキシリアなど(笑)・・・そんなことに時間を費やしたり・・どんどん道を外れていきそうです。

一昨日、ティガと戦いました。
チキンな私はティガと戦うというだけで、アイテムはめいっぱい持っていくのだ。
どきどきした割に・・苦労しなかった気がする。。
しっぽも切れたし♪
でもこれからどんどん敵が強くなっていくんだろうなぁ。楽しみでもあり・・脅威でもあるです。

仕事のほうはまだ慣れたというほどでもなく・・・近々今度は消防設備士の試験を受けなくてはいけなくて・・・狩り三昧の私の脳内のどこに詰め込むスペースを作るかが・・難しいところだ。

2010年11月10日水曜日

月刊あおあらし11月号

・・・休刊長すぎ?

10月から仕事をしております。
1か月が過ぎ・・まだまだ慣れませんw

新しい職場には、同じような趣味の人はいないようです。・・・たぶん。まだ本性はすべてだしてないし、ちょっとずつさぐりを入れている状態です。

やっと・・ゲームや漫画や韓流ドラマに浸れる日がくるかと思ったら・・会社からいくつか指令が下り、当分は資格試験の勉強をしなくてはいけない。でもまぁ、ねぇ・・私の脳内がそれを許してくれるかどうか。すこしづつ気持ちに余裕がでてきたので(時間の余裕は厳しいけど・汗)、いろいろやろう♪

日曜日、仕事にでかけ早く帰宅できたので漫画でも読もうと本棚を物色。・・・久々に赤川次郎を読みました。中学の頃赤川次郎をよく読んでいて・・・大人になると読まなくなってしまっていたけど、数年前、好きなシリーズのものを集めようと思って少し集めていたのがあったのだ。
ドラキュラのシリーズとか面白かったが、「第9号棟」シリーズというのがあってね、それが大好きだったのよ。「華麗なる探偵たち」からはじまるのだが・・でてくる人物がいい♪ホームズでしょ、ダルタニアン、アルセーヌ・ルパン、ナイチンゲール・・・・になりきってる人たち。第9号棟は精神科病棟だもの。でも、本当にホームズのように頭脳明晰だし、ダルタニアン(アラミスじゃないのがまたいい)のように剣豪で事件を解決していくのだ。
シリーズは6作品ぐらいしかなかったのだけど、今読んでも面白い。

それと最近、「はやぶさ物語」っていうのも読んだ!小惑星探査機のあのはやぶさだ。
なんだろう・・・何度か涙が出そうになったぞ♪
はやぶさが、最後に地球を撮影した写真が載っていました(T_T)
はやぶさくんに最後に地球を見せてあげたいっていう・・・例の写真です。

あとは・・なんだ・・
ひさしぶりに書きたいことが沢山あったのにさ、いざ書こうとすると・・・書けなかったりw。

2010年9月24日金曜日

終了式

今日は終了式でした(^-^*
半年間・・長なぁなんて思っていたらあっという間に終了した感じです。

取得した資格は
二種電気工事士
乙種第4類危険物取扱者
2級ボイラー技士

今後は3日に電気工事士の1種を受験します。・・・就職活動で勉強できてないので、記念受験になりそうです(えっ)
あとは・・危険物をもう少し・・だってね、免許証の写真がね・・・ちょうど夏風邪を引いてるときで、そりゃもう二度と見たくない写真なんだもの。受験票の写真がそのまま使われるなんて思わなかったからさぁ・・・最初に知ってれば・・・はぁ、しわや目のクマを隠してくれる美白効果のある証明写真とかないかしら(笑)
そんな理由で次の資格をとってもいいのではないだろうか!

就職活動は折れまくり打たれまくりで、いまだに決まっておらず・・
来週も面接の日々が続きます。
早く決まって落ち着いて・・ゲームやら韓流ドラマやら漫画に集中したいっす。
落ち着くまでは頑張ろうと思います♪

2010年8月22日日曜日

あぁ・・夏休み

暑い毎日ですorz
夏休み・・2週間あったのにもう終わりですorz
ふぅ・・・orz

追加取得できた資格は2級ボイラー技士と乙種第4類危険物取扱者だ。電気工事士の合否は9月の頭なのだ。
んで・・そろそろ就職活動に入ってきたのだ。女性は厳しいと言われているので、どんどん履歴書を送ってみようとは思っている。
・・・夏休みに入ってすぐ、1社から面接のお話があり面接を受けました(^-^*
・・・今週不採用の通知が来ました(あぅ)orz
書類で落とされるより、面接で落とされるってかなり凹みます。私自身を否定されたような感じで今週は凹みぎみだったのだょ。
そんなで大事な夏休みが終わってしまった・・・あああぁもったいないorz・・・カレー・・・スープカレーが遠ざかってく・・・・
・・・そうさ、前向きに考えられない時もあるさ
・・・へんっ、すべて投げ出したくなるときもあるさっ
・・・誰かに頼りたくなる時もあるさっ
・・・うっ、頼れないけどorz
現実逃避・・・あぁ、なんて素敵な言葉なの・・・

はぅ、1社ぐらいで凹んではいられんよね。
明日からはまた訓練校の日々、ぷらす就活だ!!
年末のモンハンを心の支えにとりあえず頑張ってみるさっ。

2010年6月9日水曜日

近況2

2種電気工事士の筆記試験が6日に終わりました(^-^*
回答速報で答え合わせをしたら、9割ほど正解してまいした。
よかったのぉぉ。
だけど、不正解のほとんどは配線図のほう(一般問題と配線図があるのだ)・・・
ああぅ、私って現場で使えないヤツ?
次は7月末に実技試験があるので、工具を揃えはじめました(^-^*

その前に2級ボイラー技士と危険物乙4も挑戦しようと勉強中です。
ただ、電気工事士の試験は年に一度しかないけど、ボイラーや危険物、消防設備士は月に一ぐらい試験があるので、多少失敗しても次がある・・と、気が楽なのである(いいのかそんなで)
とりあえず勉強できる機会なので、頭が溶けそうになりながらもう少し楽しみます(^-^*

電気は難しいけど、楽しいっす(^-^*
実習の時間は、もっと楽しい!
電線の被覆の剥ぎ取りも電工ナイフでできるようになりました♪
先週、はじめてネジ切りというのをやりましたよ。
最初はネジ切りというのを知らず・・ネジのどこを切るんだろうと思ってたら
ネジ切りって鉄のパイプに接続するためのグルグルの溝を切ることだったんですね。

2010年4月14日水曜日

近況・・・orz

4月から・・職能訓練校の電気設備科というのに入りました。
9月までの短期です。
・・・ほぼ毎日、電気の基礎を一日中勉強。
まったく強電とは関係のない人達が集まっているので、
本当に一から教わってます。
パソコン関係は好きだといっても私は所詮商業科の出身・・
・・そうです。オームの法則すら忘れていましたorz

ということで心機一転、一から覚えなおすつもりで
記憶を呼び起こしながら勉強しています。

今日の授業は難しかったっす・・磁力はわけがわからない。
だけどなんだか楽しい毎日です。
辛いのは・・午後の睡魔と一日中勉強するということ・・これがなかなか大変なのである。

6月に第二種電気工事士の試験があるので、それまでは韓流ドラマもゲームも控えなくては。
もし合格できたら・・秋の第一種も挑戦してみようかしら・・・
その前に、2級ボイラー技士と消防設備士乙種、危険物取扱乙種などなど・・も取れたら取りたいっす。

当分は生活と勉強のペースをつかめるまで・・
更新が滞ります・・・えっ?更新停滞は今までも同じ?

2010年3月15日月曜日

春の風

梅の花が散り始め
足元にはオオイヌノフグリが咲き
頭上にはこぶしの花が咲いている

外に一歩踏み出すと
風が柔らかくなっていた

今年もまた春が訪れている

春になると思い出す・・
夏になると思い出す・・
秋になると思い出す・・
冬になると思い出す・・

季節が変わる度に思い出すのは
君と居た幼い頃のこと・・・

私に触れて過ぎる 風さえも・・
見上げる空を 流れる雲さえも
君の処へ行けるのに

私は今の君を 知らない
知らないけれど・・・
会えば きっとまた君を好きになる

-----------------------------------
韓流ドラマをまだまだ見ています(^-^*
不良カップルを見ましたよ♪姫さん♪
ダンジャ(主人公)の後輩のニセの恋人が、本当の恋人になりたいと
”愛してもいいですか”をピアノの弾き語りで歌っていた・・・パリの恋人を先に見ておいてよかった。
パリ恋でパク・シニャンさんが歌っていたのだ。シニャンさんのほうが上手い・・。
今はサムデイというのを見ています。茶母のソンベク頭領がでているので見てみようと思ったのだ。
永遠の愛などないと思っている漫画家の山口はなという主人公が真の愛に触れながら目覚めていくというお話だ。全体的にゆったりとしたドラマで見ていて嫌ではない。
そのはなを好きになるジンピョ(ソンベク頭領)の院長室が素晴らしい!!
何が素晴らしいってそりゃぁ・・デスクの後ろの本棚(普段は医学書やらなんやら)がボタンひとつで左右に開き・・・漫画がズラリ!!またボタンひとつでくつろげつ空間がでてきて漫画が読めるのだよ・・・なんて素晴らしいんだ(^-^*

韓流ドラマを見ていると、ソウルメイトという言葉がたまにでてくる。魂で結ばれた相手や運命の相手らしいのだが・・恋人とは限らずに親子だったり親友だったりいろいろ意味があるらしい。
心のどこかで私は占いや神様・・前世や死後など信じていないのだけど・・・神社に行ったり占いを見たりするのは好きなんだなぁ。
ソウルメイトを検索したら・・こんなサイトを見つけた・・・

http://sky.world.coocan.jp/comm/uranai/uranai.cgi

自分の誕生日からソウルメイトの誕生日を割り出してくれるらしい・・ホントか?
その先頭の誕生日を見て愕然としたり・・・
以前に仁王という詩を書いた・・今日の詩の・・・その人の誕生日と一緒だったのだ。
占いは信じないけど・・こんな風に偶然にも繋がりがあるというだけでなんだか嬉しいものだなぁ(^-^*
そんなで今日はこんな詩を書いてみたり。
その人は、客観的に見るとけしてかっこいい人ではないだろう・・人間的に素晴らしい人でもないだろう・・心に傷もあるだろう・・だけど誰かを好きになるのはその人のいい部分だけでなく、そうでない部分さえ受け入れたくなるのではないだろうか・・不思議なものです。
はぁ・・たまにはときめいてみたいものだ・・・2次元以外でw

2010年3月5日金曜日

やはり山だ・・


最近、短期の派遣のお仕事をしています。あるアンケートの集計と分析をexcelで作成するという・・一番の得意どころ。
午前中はそのお仕事にでかけ、午後は前職の医院へ個別で呼ばれているので顔を出しました。
かなり通っているんですが・・私が辞めてる事を知ってる先生は
「天気がいいから隣の王子駅まで歩くといいよ♪途中には名主の滝というのがあって綺麗だし、美味しい葛餅の店もあるよ~」
とのことで歩いてみたり(^-^*
なんと!こんな素敵なところが東京にあったなんて!
東京の庭園はいろいろ歩いていたつもりだけど・・入った瞬間に少しひんやりとした空気が流れていた。
平日の昼なので・・人がほとんどいない←ココ重要w
大きくはないけど、ゆっくり歩いてかなり気分が上昇いたしました(^-^*
大満足っす。やはり・・私は山や水が好きなんだと思ったり。とくに一人で居るのは最高に落ち着けるんだ(^-^*
そのまま葛餅屋さんで葛餅を買ってるときにふと思い出す・・たしかasumiちゃんがこの近辺の葛餅屋さんの事を以前言ってたような・・とすかさず画像を撮って送ってみたり(いきなりでびっくりだったかも)
どうもその葛餅屋らしく、その偶然になんだかうれしなってしまいました。
相変わらず韓流ドラマは見ていて・・パリの恋人、京城スキャンダル、そしてやっとチャングムの誓いをみました。パリの恋人は人気があっただけのことがあり面白いし・・パク・シニャンさんがやはり素敵だ。京城スキャンダルも面白い!・・がなにぶん日本人にはテーマがつらい^_^;
チャングムの誓いもかなり面白かったです。時代劇は出ている人にかなり見覚えがある。
そうそう、最近・・・USBメモリフラッシュで持ち歩けるDVD再生プレーヤーソフトを見つけた(ニヤリっ)
これでまた私の装備が格段にかしこさがアップされた!
チャングムは今日これを使って・・・これ以上は書かないでおこう。。。
それと4月から職能訓練校というのに通う(^-^*
前から興味があった資格を取るために頑張ってみようと思うのだ。
・・・見学に行った時に・・「この職業は女性は使ってもらいにくいかも」と言われた・・・「能力うんぬんより、女性用の更衣室がないとかそういう部分で雇ってもらいにくいようなんですよね」ですって・・・その瞬間プチっと・・・私が一番嫌いなのは「女性は~~だよね」なんてことを言われることなのに・・・絶対資格をいろいろ取って就職してやる!
・・・やはりかわいげのない私だったりする。
いや・・・それ以上にこの職業は・・私には魅力的なのだ。とにかく頑張ってみよう。

2010年2月14日日曜日

韓流ドラマ5

あまりにも気に入ってしまったので・・引き続き「風の絵師」(^-^*


師匠の檀園とユンボクが序盤に群仙図を二人で書くのだが・・
そのシーンが好きだ。
最終話で檀園とユンが「整理整頓もできるんだ」と会話しているのも好きだ。ラブシーンはほぼないといっていいドラマだけど・・こういうお互い想いあっている様子が伺えるとこがすごくよいなぁと思います。
ユンボクが檀園の手を洗ってあげるシーンとか(^-^*
洗濯場のシーンを描くトコもよい。パク・シニョンさんの檀園は本当に魅了的に見える瞬間が多い。号をつけてもらうようお願いしてるとこの掛け合いとか、夜光珠を二人で見ながらの掛け合いとかちょっとしたところの言い方がすごくよいのだ。師匠なのに弟子の言葉を素直に取り入れたりするところや、素直に謝れるところ・・反面、激情的に怒ったり・・本当に魅力的に檀園を作られていた。普段は素直じゃなくても、自分の非は素直に認めてすぐ修正できるような人・・年齢や立場に関係なくそれだけで私には尊敬に値するのだ(私もそうなりたいと思ってはいるんだけど・・苦笑)檀園先生のような方・・・いないかしらねぇ♪ どこまでもついていくのに(^-^*
このドラマがすごいなぁと思うのはもうひとつ・・二人が書く画は実在の二人も描いている題材を使ってること。(wiki参照 檀園http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%BC%98%E9%81%93 薫園http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B3%E6%BD%A4%E7%A6%8F

前半は図画署(王室の画事を担う)の学生であるユンボクが写生で王大妃様を書いてしまい、その罪のために手をつぶされそうになるのだが・・兄のヨンボクと檀園師匠が助けようとする。ヨンボク兄はユンボクに対する愛情が本当に不器用でなんともいい奴なんだ。ユンボクのためならすべてを犠牲にできてしまうんだ。檀園師匠も不器用でいいんだなぁ。
そこから絵師になって中盤・・正祖様の肖像画を書くのだが・・そこでもまたこういろいろあり・・
後半は檀園の師匠とユンボクの両親が殺された犯人に迫るというサスペンス要素も加わっているドラマだったりする。
このドラマは年齢・性別に関係なく人間として好きになっていくという感じがするんだ。
ラストが物足りないが・・実在の人物を元にしてるのでしかたないんだろうなぁ。ハッピーエンドじゃないけど・・最後に死なない別れだからよしとしよう。

私好みの非常に楽しめたドラマでした。
・・・この説明じゃ・・見たいと思わないかな。。
主題歌の「風の歌」っていうのもいいんだ。へへっMP3プレーヤーにいれたぜぃ(^-^* 

2010年2月12日金曜日

韓流ドラマ4

前職場でお世話になった大阪の姫さん(ブログなのでこう書きます)から教えていただいた韓流ドラマにハマり・・まだまだ楽しんでいます。姫さんからGyaoで「パリの恋人」がやってるというので見始めました。・・で、以前から気になっていた「風の絵師」(同じパク・シニョンさん主演)をレンタルで借りてきてみました。
はぁ・・パク・シニョンさんという方は、ドラマをどんどん見ていくと・・どんどん素敵に見えてくる人なんですね。
それはそうと・・風の絵師も最高によかった。実在したキム・ホンド(檀園)という画家とシン・ユンボク(薫園)という画家のお話だが・・ユンボクのほうが実は女だったらという設定になっている。
師匠(ホンド)と弟子(ユンボク)、天才と言われた二人が互いに競いながら、ほのかな愛も生まれていく・・とそんなお話。
印象に残ってるシーンが沢山あるドラマです。
最初のほうの図画署での授業でホンドが「絵を描くとは何だ」との質問にユンボクが「しのぶことではないでしょうか」と・・その後会話が進み「恋しさではないでしょうか」となる。最後の最後にもこの言葉がでてきた。
そこで思った事・・詩を書くのも恋しさとか愛おしさなんだと思ったり。
誰かを恋しくて言葉にし、恋しさを伝えられなくて言葉に隠し・・目に見える美しいものや風景、目に見えない風や空気を言葉にかえるのも自然を愛おしいから綴るし・・悲しい事や苦しい事さえきっとなんとかしなければと自分を愛おしむ気持ちがどこかにあるのかもしれない。恋しさ愛おしさは男女の恋愛だけではないのだよ・・。
私の詩にもいろんな事を言葉に隠している・・その時に伝えたいこと、感じたこと・・ストレートに書けない小心者の私には絶好の場なのだな(笑)
隠してることを見透かされたら・・・まぁそれはねぇ・・

そうそう・・MVをもっと作りたくて、動画キャプチャをインストールしてみたり(これ楽しいわぁ)・・それと音を録音する録音ソフトと・・圧縮方式を変換するソフトをインストール。・・で、何をしたかというと・・セリフ入りのチェオクの剣の曲をMP3プレーヤーで聞いていたりする。・・・とことん駄目化してます。

2010年2月6日土曜日

Blue Star

忙しい日々に 追われて
切なさと 虚しさに慣れ・・
心と体が疲れはてても

暖かい陽射しに包まれると
やさしい気持ちを取り戻せるような
そんな気がする

だから・・どうか気が付いて
足元に咲く 小さな花
春が訪れたら
やさしい陽が射し 痛みを和らげ
あたたかい気持ちと
微笑みをくれる

一面に広がり・・
今にも消えそうな・・小さい想いが
いくつも集まっている
小さく・・深く・・青い海

ひとつひとつが あなたの心のように
いつしか重なって 広い海になりますように・・ 

ひとつひとつが あなたを想う心のように
いつしか重なって あなたに気づいてもらえますように・・

今はただ・・ひっそりと春の訪れを待ちわびる

---------------------------------------------

チェオクの剣は「茶母廃人」という言葉までできたほど人気だったそうな。
チェオクの剣・・2回目見ました。
いんやぁ~直接的ではないが、ハーレクインもまっつぁおなセリフがところどころに・・
直接的でない言葉は想像力を掻き立ててくれるから
見ていてとっても楽しめます。

ブルースター・・オオイヌノフグリの別名で、私がNETをはじめた頃に
ハンドルで使ったり、メールアドレスに入れているほど好きな花です。
そりゃぁもうっ、一面に咲いていたら青い絨毯と見紛うばかりの美しさなのさっ(^-^*
春はまだ先だけど・・今年はオオイヌノフグリが咲いているのに
気がつくよう、気持ちに余裕がほしいと思う今日このごろ。。
綺麗なものを見て素直に綺麗だと感じられる・・そんな気持ち・・
どっかに落ちてないだろうか。落ちてるわけないかorz
あったかい日にはどこか庭園にでも行こう・・と思いながらも・・
家に居ると・・出かけたくなくなる引き篭もり体質・・だものね。
よしっ!来週はどこか行こう(^-^*

2010年2月2日火曜日

韓流ドラマ3

一度ハマると、とことんいくのがオタクです。
まだまだハマってる韓流ドラマ(^-^*

ホンギルドンは本当に面白かったです。
その後に見たのが「茶母」(チェオクの剣)と「ソドンヨ」だ。
茶母は・・すんごく切ないお話でした。ワイヤーアクションが多いのでこれも好き。
複雑な三角関係っていうんだろうか・・・(汗)
捕盗庁(ポドチョン)の茶母(タモ・・下女)のチェオクは上司のファンボ・ユンとは身分の違いがあるが兄弟同然に育ち互いに思いを秘めていて・・チェオクは盗賊を追っていて盗賊の頭領のチャン・ソンベクと出会うんだよ。そしてチェオクとソンベクはお互い魅かれあっていくのだ。。ファンボ様がチェオクの危機の度に抑えられない思いを言ってしまっているのだが・・身分の違うチェオクは兄のように思っているというのさ。(1話目からチェオクが腕を切られて手当てをしながら「痛むか?・・・私も痛む」というせりふがあった・・・・桜が舞って綺麗なシーンでした)
そしてチェオクには生き別れた兄がいて・・それが・・・やめとこう。
チェオクが強くてかっこいいのよ(^-^*
ファンボ・ユン役のイ・ソジンさんは時代劇の衣装がとってもよく似合って素敵でした。BSで「恋人」というのが放映されているのを見たら・・時代劇のほうがイイと思ったり。日曜日に「イ・サン」というのが放映されているので、それも見ようと思います。

んで、「ソドンヨ」だ・・
百済の王子と新羅の皇女が愛を貫きながら自分達の運命を切り開いていくお話だ。・・簡単に言うとね。でも55話あるの・・長くは感じなかったけど(^-^*
なんかこう・・よかったっす(そればっかりだ)

韓流ドラマを借りに行くと・・すんごく選ぶのに時間がかかります。気に入った俳優さんのを見ようってときにはすんなり決まるけど・・そうでないときはお話のあらすじを読んだり、ランキングを見たりと次に見るものを決めるが大変です。ここ何本か時代物に絞っていても・・それでも時間がかかるのだ。

そう、私が気に入る俳優さんは・・ドラマの中でどこか一部分で急激に気に入ってしまうのだ。
コン・ユさんはコーヒープリンスでのウンチャンが女だと知り怒った後に仲直りし、その後のメールでの嬉しそうな笑顔だ。
チョン・ウソンさんは天中のときの目と、サッドムービーのときのキスシーンで同僚に写真を撮られた時のやさしそうな声。
ソクラテスの言葉で「キスは心を盗む・・(ちょっとまって忘れた・・・検索検索・・・)」
「キスは心を奪う最も協力な泥棒だ」
というのがあるが・・・映画やドラマでも同じだったりと思ったり。
イ・ソジンさんは優しそうな声と口調だ。
・・だから韓流ドラマは字幕で見たほうがイイ。・・・でもね。。吹き替えの声優さんのほうが上手いなぁっていうのもあったり。
女性ではチェオクの剣のハ・ジウォンさん♪
綺麗だし、何より剣さばきがよかった(^-^*
アクションが素敵で綺麗な女性は大好きだ・・チャン・ツィイーさんとかね♪

さて・・今度は何を見ようか。悩んじゃいます。

2010年1月23日土曜日

韓流ドラマ2 快刀ホン・ギルドン

今日はホンギルドンを見終わりました。
ものすごーく面白かったです。
ときには笑えて切なくて最高でした。
ホン・ギルドン(洪吉童)という朝鮮時代の小説をベースにアレンジしてるお話のようです。 (そういえばラブトレジャーで主人公の弟くんが洪吉童という名前の泥棒さんでしたわ)
最後は身分や差別の無くなる世までホンギルドンはみんなの心に残っていると・・そんなラストでした。
韓国の時代ものも・・ハッピーエンドはあまり期待できないのね。。
その中に出てくる先王の嫡子が先王の王妃の企てで、自分は王になるものだと育ち・・民のための王になろうと一時はギルドンと手を組むのだが・・・その王子がまぁ、一途でかわいそうでした。その王子の場面でよく流れていた挿入歌がまた切なくてねぇ。
ギルドンは父を父と呼べない身分で・・そんな世の中と戦っていくんですよ。
今年に入って見た韓流ドラマの中では一押しっす。

午後、暇になったのでNETで遊んでいたら・・ふとMV?スライドショー?を作ってみようかと思いたちました。いろいろ画像を集めて「レストレス~中天」のウソンさんを作成。ボサボサの長髪に着物・・素敵です。中天では剣だったけど、MUSAの槍さばきもよかったなぁ。
こういう映画は好きです(^-^*
はじめて作ったので・・かなり稚拙かも・・短いしorz
テストがてらブログに載せるとどんな感じなのか挑戦です・・あとで削除するかも。。
曲は映画とはなんの関係もない曲を使いました。(O姉さんからもらったあのバイオリニストの方のっす)
あれこれ使い方を調べながら・・2時間ぐらいはかかってしまったでしょうか(^_^;)
しかも動画のアップロードは時間がかかるし(ぶつぶつ)
・・・こういうのってセンスがきっと必要なのよね・・・見るまでもないか・・・ああぅ・・・orz
また時間があったら・・今度はもう少し上手にできるよう工夫してみよう。
なんか・・はじめてホームページを作った時や、はじめてアニメーションgifを作ったときを思いだしちゃいました。やっぱりパソコンは楽しいねぇ(^-^*


video

2010年1月20日水曜日

韓流ドラマ

最近ハマった韓国ドラマ・・・

最初はラブコメや純愛ものを見ていたが
「宮~LOVE in palace」を見てからジフンくんの「魔王」というのを見て
衝撃を受けました。
韓流ドラマ・・すごい!
サスペンスに入るんでしょうか・・ジフンくんよりドラマが気に入ってしまいました。
自分は手をかけずに復習が行われていくんです。すごいの一言でした。
日本版の魔王も見ようかなとちょっと思ってみたり。

それにでていたオム・テインさんの「復活」というのが面白いらしいと何かで見て
(コ・ジュウォンさんも見たかった)
昨日まで「復活」を見てました。
・・・・すごすぎるほど面白い。すごすぎて日記に書きたくなったのさっ!
最初の数話で「そんな展開なのか?!」とびっくりしました。
殺人を犯さないサスペンス・・でもすごい復習(^_^;)
韓流ドラマって奥が深いんですね。。。
数年前・・「冬のソナタ」と「天国の階段」ぐらいしか見てなくて・・韓流ドラマって暗くて好きになれんと思っていたのに・・
まぁ、なんといろいろなドラマがあるんでしょうか!
恋愛ものの韓流ドラマは・・なんて方にはこの復活や魔王を見てほしいっす。

チョン・ウソンさんの時代もの「レストレス~中天」と「MUSA(武士)」もよかった。
中天の衣装はワダエミさんだ。HIROと同じだ(少林寺からのリー・リンチェイのファン)・・というので見ようと思ったんだけど(^-^*
ウソンさんのあの瞳にはくらっときます。声も・・

今日はこれから「ホンギルドン」を見はじめる予定です。面白いといいけど♪
どこの国にも義賊っていたんですね。イルジメ(一枝梅)が面白かったので、期待してしまいます。

あ・・純愛もので「雪の女王」というのを見たんだけど・・・
コン・ユさんの「ある素敵な日」に出てた女優さんと「私の名前はキムサムスン」のヒョンビンさんのドラマで面白そうだから見たんです。面白かったけど・・すごく面白かったけど・・ちょっと心が痛かったなぁと感傷にひたりました・・それが今年の最初の詩を書こうと思ったキッカケです。
感傷にひたれるほど・・最近の精神状態は安泰ってことよね(^-^*

2010年1月19日火曜日

仁王

あの日の事を 覚えていますか

沈みゆく夕日に 赤く染まった教室で

貴方が見つめているものを
私も見つめたくて

声をかけずに 傍にいたの・・

夕暮れの朱色と
明け方の藍色
私の好きな色を使って 描いていた手に
白い布のキャンパスだけ見つめていた瞳に
いつもと違う貴方に
私は心を奪われた・・・

今は何を見ているの
叶うなら 時間を戻して 伝えたいこの想い

日が昇る瞬間と 日が落ちる瞬間に

私を思い出してくれるでしょうか
あの二人だけの時間を・・・

そして・・鎖にしばられた貴方に
明け方の藍色からかわる白い光の色に
気づいてほしい

昼の陽炎と夜の闇に 鎖が戻ったとしても
日が昇る一瞬と 日が落ちる一瞬だけでも

その鎖が光に霞んで 開放されるように・・・
朱色の時間と藍色の時間が交わる事はないけれど

貴方をずっと想っています

-----------------------------------
あけましておめでとうございます(遅っ)
今年も不定期更新ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

携帯とかですんなり送れるといいのに・・
まぁ・・ひっそりこっそり更新していこう(^-^*

昨年、会社を辞めてから教えていただいた韓流ドラマにどっぷりとハマってます(^^)
韓国の俳優さん、素敵すぎです。
「コーヒープリンス1号店」というのをはじめに教えていただき・・
その主演のコン・ユさんに一目ぼれ♪
コン・ユさんが出ているドラマや映画を片っ端からみてどっぷり韓流ドラマにハマりました。
笑った顔がものすごく素敵なんです。
気にいった俳優さんのものを見るので・・韓流ファンといってもかなり偏っているんだろうなぁ。
どうも韓流ドラマにはいくつかジャンルがあり「ラブコメ」「純愛」「ファミリー」「時代物」のように分けられてる感じです。
もともとアクション好きの私は時代物も興味があって、asumiちゃんから大王四神記が面白いと教えてもらって時代ものも見始めました。
で、新たなお気に入りは、イルジメ(ドラマ)のイ・ジュンギくんやMUSAのチョン・ウソンさん。
ウソンさんはあの「私の頭の中の消しゴム」の方です。

最近思うのは・・韓流ドラマや映画にかっこいいやら素敵やら
ハマっている私を客観的に見ると・・
やはり2次元の方に惹かれてるのだと思うのだ・・・
だってさ、ドラマの役柄や表情にどきどきするけど、メイキングを見てもなんとも思わないんだものw
もちろん素敵な方々だなぁと思うけど(^-^*
一度ハマったらとことんハマるオタク性質の私は・・もうちょっと韓流ドラマを楽しもうと思います♪